さくらんぼにピントを合わせないさくらんぼの撮り方

2020.5.10./5.14. 寒桜・修善寺寒桜
OM-D E-M1 Mark III
M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14
M.ZUIKO DIGITAL 2x Teleconverter MC-20
Kenko ZX C-PLフィルター

さくらんぼにピントを合わせないさくらんぼの撮り方
さくらんぼがボケることで輪郭が透過してふんわりと仕上がる。
表面のテカリがやわらかいボケとなる。
葉っぱにピントを合わせることで、葉脈が写り、ボケたさくらんぼを引き立てる。

“さくらんぼにピントを合わせないさくらんぼの撮り方” への2件の返信

  1. いつも、参考になります。
    その様な撮影の仕方があるのですね。
    勉強させて頂いております。

    1. 中野さん
      いつもFacebookを見てくださってありがとうございます。
      自宅すぐそばの散策道の寒桜でさくらんぼがみごろです。
      遠くに出かけられないから発見できた被写体です。

      また落ち着いたら、あちこち撮影に出かけたいと思います。

      高橋 渉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください