2019年12月15日(日)東京:トークライブ『OM-D E-M5 Mark IIIで撮る「風景」』

オリンパス社員によるOM-Dトーク

小型・軽量で持ち歩き!OM-D E-M5 Mark IIIで撮る「風景」
「えっ!こんなに小さいのに?」
はい「OM-D E-M5 Mark III」はAFも画質も高性能なんです

11月22日発売の新製品「OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III」。 小型・軽量ながらも、プロフェッショナルモデル「OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II」が持つ信頼性、高速、高精度AFを、防塵・防滴構造を備えたボディに凝縮して搭載しています。

この小型・軽量「OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II」に、コンパクトで持ち歩ける10.7倍の小型・軽量、防塵・防滴高倍率ズームレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 II や、高画質・高倍率・小型ズームレンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO」との組み合わせることで、山登りやトレッキングでの撮影にも最適。ハイレゾショットや多重露光の作例も含め、その魅力をご紹介いたします。 ぜひご来場ください。

■日時:2019年12月15日(日)16:20-17:00
■会場:オリンパスプラザ東京 地下1階ショールーム イベントスペース
■出演:オリンパスプラザ東京 高橋 渉
※公益社団法人 日本写真家協会(JPS)会員

※観覧は無料です。
※事前予約不要です。席には限りがございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です